フォト
無料ブログはココログ

« Radio Habana Cubaからの嬉しいお知らせ | トップページ | Deutsche Welle 最後のドイツ語短波放送 »

2011年10月29日 (土)

China Radio International - Jinhua, CHINA

9月末に入院した際に、病室で点滴につながれたまま
ICF-SW7600GRで受信したCRIのQSLが届きました。
浙江省金華市から届くこの22mbの放送は、Hadzukiの自宅受信環境でも、
まさに国内放送、というよりも県域放送レベルの信号強度で受信できるのですが、
病室で内蔵ロッドアンテナのみの7600GRでも、バリバリの入感でした。
恐るべしCRI・・・もう少しおとなしくして頂けると嬉しい場面も多いのですが (=´Д`=)ゞ

CRIへはいつもe-Repしていますので、e-QSLも合わせて掲載します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20110275
Date:September 28, 2011
Time:08:00-08:30
Freq:13,640 kHz
TxLocation:Jinhua(Lanxi), Zhejiang, CHINA
SINPO:44444
Language:Japanese
(SONY ICF-SW7600GR+内蔵ロッドアンテナ)
(E27A, QSL&切り絵&専用受信報告用紙&手紙)

20110275_qsl_dsgn20110275_qsl_data_220110275_eqsl_dd_2
Spc16


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
一時期は姿を見なかった切り絵。このところ再び同封頂けるようになったようです

20110275_kirie

« Radio Habana Cubaからの嬉しいお知らせ | トップページ | Deutsche Welle 最後のドイツ語短波放送 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: China Radio International - Jinhua, CHINA:

« Radio Habana Cubaからの嬉しいお知らせ | トップページ | Deutsche Welle 最後のドイツ語短波放送 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31