フォト
無料ブログはココログ

« Radio Bulgariaスペイン語課からB11スケ | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

2011年10月25日 (火)

Voice of Russia - Yelizovo(Petropavlovsk-Kamchatskiy), RUSSIA

VOR日本語課からQSL到着しました。
この日受信した「モスクワ情報エクスプレス」では、北朝鮮の金正日総書記がシベリア鉄道で移動するために、
行く先々で警備は大わらわ。いっそ、飛行機で移動してくれればいいのに、というコメントに、思わず納得。
国家の大事なお客様、との前置きとのギャップがとても面白かったです。
QSLデザインは今年のシリーズ「人類初の有人宇宙飛行から50周年記念QSL」。日本語課からも英語課からも
発行頂いていますが、まだ重複していません。何種類あるのでしょうか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20110233
Date:August 23, 2011
Time:21:20-21:58
Freq:7,340 kHz
TxLocation:Yelizovo(Petropavlovsk-Kamchatskiy), RUSSIA
SINPO:53433
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*1-A60A, QSL&礼状&セントバシル大聖堂のパンフレット&スケジュール表)

20110233_qsl_dsgn20110233_qsl_data

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今年のVOR日本語課からは、この「セントバシル大聖堂」のパンフレットを同封頂くことが多いです。

20110233_pamphleta20110233_pamphletb

« Radio Bulgariaスペイン語課からB11スケ | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

コメント

Hadzukiさん、こんにちは。先日はメール有難うございました。(返メールは行ったかな?)
そしてVoice of Russiaからの返信、おめでとうございます!
先日、アフリカ向けの英語放送を受信し、emailでRepしましたが
果たして返信が来るかどうか? 最近は2度連続でボツになっていますので
今回も不安です。日本語課にもここ2年程、ご無沙汰してしまっています。
日本語放送は、もう少し受信状態がUPすれば良いのにと感じていますが・・。
パラレルで沢山の周波数を使い放送していた頃が懐かしいです。
また、コメントします。楽しい記事を期待しています!

TSUYOSHIさん、ありがとうございます。
返メール、たしかに受け取っております。
「使用料」はいずれ何かの形で

私もVOR英語放送へは時々Repします。私はたいていE-MailでRepしてしまいます。
いつもそれほど間をおかずにLetters DepartmentのElena Osipovaさんより
QSL発行の連絡をいただきます。ただし7月に送ったRepについては
連絡を受けてから3か月たってもQSLが届かなかったので、初めてフォロー実施。
すぐに Osipovaさんより連絡がありました。
彼女の記録では8月に送付した記録があるので郵便事故ではないか、とのことで
再度QSLを送ってくれるとのことでした。こまやかな対応にホント深謝の思いでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Voice of Russia - Yelizovo(Petropavlovsk-Kamchatskiy), RUSSIA:

« Radio Bulgariaスペイン語課からB11スケ | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31