フォト
無料ブログはココログ

« Rádio Nacional da Amazônia - Brasília DF, BRAZIL | トップページ | WYFR Family Radio - Ockeechobee, FL, USA »

2012年1月 2日 (月)

BCL復活4周年

1月2日は、HadzukiのBCL復活記念日です。

2008年の1月2日に、その前年にオークションで衝動落札したSONY ICF-5900W(落札後半年間箱詰め状態)を
引っ張り出して、そして「再びBCL」の道にどっぷり嵌っていきます。

私は昭和50年4月からBCLを始めたのですが、たしか当時はICF-5900はまだ発売されていず、
ICF-5800を愛用していました。

ですので、ICF-5900の使い勝手もよくわからず、復活初日は取説を横に置いて、
「ほ~」「へ~」とか唸りながら、いじくりまわすだけだったと記憶していました。

で、あらためて2008年1月2日の受信ログを見直してみると、
以下のような感じで、操作感を覚えながら
まずは手始めの日本語放送を聴いていたようです。

TimeFreqSINPOStationLanguage
17:00 7,275kHz44333KBS World RadioJapanese
18:12 7,580kHz54544Voice of KoreaJapanese
18:1517,760kHz44333BBC World ServiceEnglish
19:00 7,190kHz55544China Radio InternationalJapanese
20:00 9,735kHz55544Radio Taiwan InternationalJapanese
21:06 720kHz24442Voice of RussiaJapanese
22:00 7,160kHz43433Radio Thailand World ServiceJapanese
22:0511,980kHz44433KSDA/AWR希望の声Japanese

このあと程なく、我が家にはHadzukiの大学のころの愛器(と同一の)YAESU FRG-7700が
登場することになります。

« Rádio Nacional da Amazônia - Brasília DF, BRAZIL | トップページ | WYFR Family Radio - Ockeechobee, FL, USA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BCL復活4周年:

« Rádio Nacional da Amazônia - Brasília DF, BRAZIL | トップページ | WYFR Family Radio - Ockeechobee, FL, USA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31