フォト
無料ブログはココログ

« Radio Free Asia - Tinian, NORTHERN MARIANA ISLANDS | トップページ | Radio Netherlands Worldwide - Talata Volonondry, MADAGASCAR »

2012年8月 7日 (火)

Voice of Mongolia - Ulaanbaatar, MONGOLIA

Voice of Mongoliaの英語課から、初めてのQSLを頂きました。
受信したのは深夜0:30からの12015kHzですが、この時は0時からの日本語放送と同様に、
当地では同波のVoice of Korea局(ロシア語放送)と猛烈な混信をまねいました。
Repの中で、この混信状態について少し詳しく報告を行ったところ、
QSLに添えられてきた手紙の中で、その報告に対する感謝の意が丁寧に書かれていました。
また、VOMからの返信は国際書留で来ることが多いですが、これも何か理由があるのでしょうか。

QSLデザインは、砂漠の国のキャラバンを思わせる風景ですね。
また封筒に印刷されているちょっと不思議な動物、なんだろうと調べてみたら
「moschus moschiferus」とはジャコウジカのことのようです。
にょっきり生えた牙が、独特ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20120179
Date:June 30, 2012
Time:0:30 - 0:59
Freq:12,015 kHz
TxLocation:Ulaanbaatar, MONGOLIA
SINPO:42432 - 32422
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A21A書留, QSL)

20120174_qsl_dsgn 20120174_qsl_data

20120174_envelope

« Radio Free Asia - Tinian, NORTHERN MARIANA ISLANDS | トップページ | Radio Netherlands Worldwide - Talata Volonondry, MADAGASCAR »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Voice of Mongolia - Ulaanbaatar, MONGOLIA:

« Radio Free Asia - Tinian, NORTHERN MARIANA ISLANDS | トップページ | Radio Netherlands Worldwide - Talata Volonondry, MADAGASCAR »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31