フォト
無料ブログはココログ

« Radio Taiwan International - Paochung, TAIWAN | トップページ | Radio Waves International - Sitkunai, LITHUANIA »

2012年12月 7日 (金)

Islamic Republic of Iran Broadcasting World Service, Radio Japanese - Sirjan, IRAN

IRIBイランイスラム共和国国際放送ラジオ日本語より、ちょうど50枚目のQSLが届きました。
今回も新デザインのNo.10を使ったQSLです。これで新デザインはNo.1,2,3,6,7,8,9,10の8種類を頂けました。
この後はしばらくデザイン重複が続きそうです。
今回の返信は5通目のRepから数えて、70日余り。前回は30日ほどで早かったですが、元に戻った感じですね。
その代わり(?)ガラガーニ課長さんの直筆サインも復活しました。

今回のデザインはイラン北部、ギラン州の海岸沿いにある、およそ1,000年の歴史をもつ村 Masoleh のようです。山の斜面に建てられているこの集落は、建て方がユニークで、家の平らな屋根の上に別の家が、まるで段々畑のように重なっていますそうです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.SINPOTxLocation
20120154June 9, 2012 6:26- 6:5713,710 kHz54444~54433Sirjan, IRAN
20120175June 30, 2012 6:10- 6:5713,710 kHz54444Sirjan, IRAN
20120181July 7, 2012 6:00- 6:5711,765 kHz54444~54433Sirjan, IRAN
20120199August 25, 2012 6:15- 6:5711,765 kHz不明(PCクラッシュでログ消失)Sirjan, IRAN
20120209September 22, 2012 6:00- 6:5711,765 kHz不明(PCクラッシュでログ消失)Sirjan, IRAN

Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(Rep.20120209:E74A, QSL&礼状&未使用記念切手&未記入メッセージカード)

20120209_qsl_dsgn 20120209_qsl_data


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回はIRIBラジオ日本語アナウンサーの鈴木悦子さんからの手書きメッセージとともに、イランの未使用記念切手をいただきました。IRIBからの返信はいつも消印スタンプのみですので、イランの切手はちょっと珍しかったです。2012年8月26日~31日にイランで開催された第16回「非同盟運動」サミットの記念切手のようですね。

20120209_nouse_stamp

« Radio Taiwan International - Paochung, TAIWAN | トップページ | Radio Waves International - Sitkunai, LITHUANIA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Islamic Republic of Iran Broadcasting World Service, Radio Japanese - Sirjan, IRAN:

« Radio Taiwan International - Paochung, TAIWAN | トップページ | Radio Waves International - Sitkunai, LITHUANIA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31