フォト
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

今日の1局(15400kHz - HCJB Australia)

20110332_qsl15400kHz HCJB Australia (Japanese)
19:55~20:24 SINPO=54444
今夜から始まったHCJB日本語放送の夜の再放送を拝聴しました。信号強度はS9+30dBを超えていて、とても強力でした。また最近頻発している送信瞬断もなく、無事に放送終了しました。フェーディングが少し気になりますが、上々の受信状態ではないでしょうか。
<Yokohama,Kanagawa,Japan RX=NRD-545,ANT=AN-12(--;)>

VOV5: Radio The Voice of Vietnam - Son Tay, VIETNAM

「ベトナムの声」日本語課より2013年2度目のQSLが届きました。
QSLデザインは、QSL-Folderタイプ(見開きタイプ)で、「ランソンの獅子舞」です。
日本の獅子舞よりも、格段に愛嬌のある可愛い獅子舞で、妻に大受けです。
ランソン省はハノイから車で3時間ほどの中国国境に位置する北部山岳地帯だそうです。
「ベトナムの声」の番組「ハノイ便り」の中でも、ここのキー・クン神社のお御輿祭りについて、
紹介していました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130028
Date:February 14, 2013
Time:23:00 ~ 23:27
Freq:12,020 kHz
TxLocation:Son Tay, VIETNAM
SINPO:54433
Language:Japanese
Program: ニュース、世界におけるベトナムの姿、ラムドン省に住むハノイ人のテト、ベトナム歌謡
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E22A, QSL)
QTH: japanese@vov.org.vn

20130028_qsl_dsgn 20130028_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回の返信封筒にも、青のアオザイ姿のお姉さん二人が描かれた10500ベトナムドン切手が
貼ってありましたので、ご紹介しておきます。

20130028_stamp1

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村

2013年3月30日 (土)

RAE: Radiodifusión Argentina al Exterior - Buebos Aires, ARGENTINA

ついにアルゼンチンのRAEからQSLが届きました!
2011年10月21日~27日の1週間のうち5日、朝のドイツ語放送とスペイン語放送が好調に入っていたので
5本のRepをスペイン語で書いて、まとめて送っていました。
もう1年以上も経っていたので、すっかり諦めていましたが、481日経過して、ポストの中に何やら厚めの封筒が・・・
封筒の全面はほとんど切手に埋め尽くされ、封筒の隅に「RAE」のロゴが!
中には、しっかりとデータ記入され、ドイツ語課のCarlos Diaz Rocca氏とRAE局長のLuis Maria Barassi氏の直筆署名の入った5枚のQSL。
そして両氏のサイン入りでのQSL発送が遅れたことを謝罪する礼状とスケジュール表。
2008年にBCLを再開して以来、ぜひとも再取得を願っていたRAEのQSLは、ブルー基調で本当に綺麗です。

QSLデザインは2008年の50周年記念QSLをベースにしているようですが、国内FM局とAM局のロゴが入っているところが異なるようで、もしかすると新しいカード待ちだったのかもしれませんね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.SINPO
20110302October 21, 2011 6:02- 7:0015,345 kHz35433
20110303October 22, 2011 5:59- 7:0015,345 kHz35333
20110305October 25, 2011 6:27- 7:0015,345 kHz35333
20110306October 26, 2011 6:24- 7:0015,345 kHz35443
20110308October 27, 2011 6:02- 7:0015,345 kHz35433

Language:German
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A481A, QSL&礼状&番組表)
QTH:   Radiodifusión Argentina al Exterior,   C.C.555 Correo Central,   1000 Buenos Aires, ARGENTINA.

20110302_qsl_dsgn20110302_qsl_data_220110303_qsl_data_220110303_qsl_dsgn_220110305_qsl_dsgn20110305_qsl_data20110306_qsl_data20110306_qsl_dsgn20110308_qsl_dsgn20110308_qsl_data
Spc16_2


下左はCarlos Diaz Rocca氏とLuis Maria Barassi局長名義による礼状。
下右は同封されていたRAEのスケジュール表。

20110302_letter 20110302_schedule

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
アルゼンチンからの返信はBCL再開以来はじめてですので、封筒に貼ってあった切手をご紹介しておきます。
Encuentro y Regata Internacional de Grandes Veleros "Velas Sudamérica 2010".
2010年2月から約5ヶ月間、南米大陸から中米にかけて行われた帆船レースの記念切手シートを
まるごと貼ってくれたようです。大感謝!!
20110305_stamp1

フランクフルト・ブックフェア2010(主賓・アルゼンチン)の記念切手
20110305_stamp2

Chrotopterus auritusを調べてみると「アラコウモリ」という種類のコウモリらしいですね。
外形がチスイコウモリに似るので,チスイコウモリモドキ(false vampirebat)とも呼ばれるようです。
20110305_stamp3

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村

RFA: Radio Free Asia - Iranawila, SRI LANKA

RFAからのQSLが今年最初QSLデザインです。RFA TechWeb QSL Galleryにはまだ掲載がありませんが、
おそらくデザインはRFA #48と思われます。
今年の干支「巳」をあしらったきれいなカードですね。今年もRFAからは何種類かのデザインが出るものと
思いますが、今から楽しみです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130019
Date:January 26, 2013
Time:7:30-8:00
Freq:5,840 kHz
TxLocation:Iranawila, SRI LANKA
SINPO:54444
Language:Khmer
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(H60A, QSL)
QTH: (Web-Form) http://www.techweb.rfa.org/
    ※上記のWebページへのアクセスには、事前にアカウント登録が必要になりました

20130019_qsl_dsgn 20130019_qsl_data


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

IRIB: Islamic Republic of Iran Broadcasting World Service, Radio Japanese - Sirjan, IRAN

IRIBイランイスラム共和国国際放送ラジオ日本語より、2013年最初のQSLが届きました。通算51枚目のQSLとなります。
新デザインのNo.1を使ったQSLですので、私に発行されるQSLも新デザインの2順目に入りました。
未だ手にしていない新デザインはNo.4,5の2種類となりました。
今回も署名はガラガーニ課長さんではありませんね。「サベリさん」と読めますが、スタッフの方でしょうか。
昨年の11月と大晦日の受信については、時間と周波数の記載がありません。このパターンは初めて見ました。
また、今年の1月12日の放送受信(1月11日の再放送)は、私のとって大変記念すべき放送でした。

今回のデザインはThe Mauseleum of Baba Taher-e Orian - Hamedan(ハマダーン州。Baba Taher霊廟)です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.SINPOTxLocation
20120231November 9, 201222:33-23:279,540 kHz54444~54433Sirjan, IRAN
20120252December 31, 2012 6:12- 6:575,990 kHz54444Sirjan, IRAN
20130009January 5, 2013 6:11- 6:577,395 kHz54333Sirjan, IRAN
20130011January 12, 2013 6:00- 6:575,990 kHz53433~43232Sirjan, IRAN
20130015January 18, 201322:30-23:269,665 kHz53433~43333Sirjan, IRAN

Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(Rep.20130015:E65A, QSL&礼状&番組表)
QTH: (E-mail) jar@irib.ir

20130015_qsl_dsgn 20130015_qsl_data
Spc16


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年3月24日 (日)

TOKYO FM (JOAU-FM) - 港区, 東京, JAPAN

先月、東京タワー頂上部アンテナからの送信を開始したTOKYO FMから、
記念の特別ベリカードが届きました。
2013年2月11日~2月24日の期間に放送を受信して、専用受信報告用紙でRepすると発行される、との
告知があったもので、私は2月17日の受信報告を送っていました。

春らしいデザインのカードですね。

ただ少し(いえいえ大いに)残念なことは、
局の告知ページで「マニア垂涎のベリカード」と銘打っていた割に、
データ面にQSL通番以外に「何も記載がない」こと!
ほとんど完全不完全ベリ(サンキューカード)ですね。
ただ、QSL通番が打ってあるので、局側では記録していただいているのでしょう。
その記録だけでも大変な作業でしょうから、スタッフの皆様には感謝です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130029
Date:February 17, 2013
Time:14:53-15:30
Freq:80.0 MHz
Call Sign:JOAU-FM
TxLocation:Minato-ward, Tokyo, JAPAN
Language:Japanese
(SONY ICF-SW7600GR+付属ロッドアンテナ)
(〒50*1-J34J, 記念QSL&記念クリアフォルダー&番組表)
QTH:
  〒102-8080
  東京都 千代田区 麹町 1丁目7番地
  TOKYO FM 受信報告書係

20130029_qsl_dsgn 20130029_qsl_data


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年3月23日 (土)

今朝の1局 (12020kHz - 越南之声广播电台)

20110210_qsl今朝の1局
12020kHz 越南之声广播电台 (Chinese)
7:30~7:57 SINPO=43443
越南之声广播电台(Yuènán zhī shēng guǎngbò diàntái:ベトナムの声放送局の中国語放送)を初めて聴いてみました。12015kHzにいる北朝鮮のVoice of Koreaスペイン語放送からのサイドスプラッシュがうるさいので同期検波でUSB側で聞きました。7:00からの日本語放送よりも状態は幾分良いようです。
<Yokohama,Kanagawa,Japan RX=NRD-545,ANT=AN-12(--;)>

2013年3月20日 (水)

Diploma II - Radio Romania International

今も短波放送が元気なルーマニアのRadio Romania Internationalより「Diploma II」を頂きました。
これは同局のListeners' Club membershipによるもので、
3年間の毎月受信報告を送ったことを証明するもので、「3年賞」といったところでしょうか。
「毎月」というところがポイントですね。
2011年3月に「1年賞」の「Diploma I」を頂き、そして、なんとかRadio Romania Int'lだけは3年間継続して
Repできました。
3年間、興味の褪せることのない番組を継続してくださった英語課スタッフの皆様に感謝します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Date of issue: February 28, 2013
Certifier: Director
Certification Number: 2312 (or 232)
Standards issued by: 3 years of Listeners' Club membership

G20130003_rri_diploma2_3


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

今朝の1局(13605kHz - All India Radio GOS-I)

20110221_qsl_213605kHz AIR - All India Radio GOS-I (English)
8:58~9:45 SINPO=44444
この放送はインド音楽がたっぷり楽しめて、休日の朝のHadzukiのお気に入りです。しかし、今朝は送信瞬断が多発してました。この朝の放送は、最近我が家では受信できないことが多かったので、もしかして送信設備に問題あり? と受信報告には書いておこう。
<Yokohama,Kanagawa,Japan RX=NRD-545,ANT=AN-12(--;)>

2013年3月17日 (日)

Radio Pakistan - Islamabad, PAKISTAN

パキスタンのRadio Pakistanから8か月ぶりのQSL到着です。
この局にはいつも郵送とEmailの双方でRepしていますが、前回は夜の中国語放送に対するRepで、eQSLの返信でした。
今回はお正月に聞いた昼のUrdu語放送のRepで、郵送にて紙カードのQSLが発行されました。
FM-CellのEngineer Manager Shahid Hameed氏のデータ面記載は完全です。
また、手書きでびっしりとメッセージを書き添えていただきました。感謝です。

QSLデザインはFaisal Masjid(ファイサル・モスク)の夜景で、大変美しいです。
このモスクは、パキスタンの首都イスラマバードにあり、1966年にサウジアラビア国王シャー・ファイサルの寄進によって建設されたそうです。1966年としては斬新で未来的なデザインですね。
とくに4つのミナレットは、スペースオペラ映画に出てくる元老院とかの塔を思わせます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130008
Date:January 4, 2013
Time:13:59 ~ 14:30
Freq:17,830 kHz
TxLocation:Islamabad, PAKISTAN
SINPO:44333
Language:Urdu
Program:Qur'an, News, Pakistan pop

(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A&E65E, QSL)
QTH:
  (Email) fmcell@radio.gov.pk
  (Air Mail) Pakistan Broadcasting Corporation
        Frequency Management Cell, Headquarters, Constitution Avenue,
        Sector G-5/1, Islamabad, PAKISTAN

20130008_qsl_dsgn 20130008_qsl_data_2


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年3月16日 (土)

Radio Vaticana - Tinian, NORTHERN MARIANA ISLANDS

新しい教皇が決定したバチカンからのQSLです。
昨年12月の受信Repに対するQSLで、もしかすると前教皇ベネディクト16世がデザインされたカードを
受け取るのは、これが最後かもしれません。

それにしても、ローマ教皇を選出するためのシステム「コンクラーヴェ」。
ラテン語で "cum clavi" (「鍵がかかった」)の意だそうですが、
選出されるまで延々と続くこの選挙会議のこのニュースを耳にした日本人の300万人ぐらいは
「コンクラーヴェで根比べ」という親父ギャグが脳裏をかすめたのでは?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20120251
Date:December 23, 2012
Time:7:03 ~ 7:29
Freq:9,600 kHz
TxLocation:Tinang, PHILIPPINES
Language:Chinese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A80A, QSL)
QTH:
      Moderator of the Chinese Section,
      Vatican Radio,
      00120 Città del Vaticano,
      Vatican City State

20120251_qsl_dsgn 20120251_qsl_data
Spc16

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年3月12日 (火)

Radio New Zealand International - Rangitaiki, NEW ZEALAND

ニュージーランドから、虫嫌いを恐怖のどん底に叩き込むQSLの到着です。
昨年大晦日受信のRadio New Zealand InternationalへのRepに対するQSLで、
私自身はこの図案は2通目ですが、何度見てもインパクトありすぎ!
昆虫が苦手なBCLは、喜んで封を開けてこのカードが出てきたら、それこそ卒倒するのでは・・・

この昆虫は「Weta」と呼ばれるニュージーランド固有種の1つ、Hemideina thoracica。
Wetaは2億年近くもその外部形態を変えずに生存してきた生きた化石だそうです。
また、変温動物である昆虫は、普通は氷の上では麻痺して動けなくなるそうですが、
このWetaは氷の上で1時間以上冷やしても動き続けることができる特異な昆虫で、
昆虫生化学の研究テーマとなっているそうです。

・・・とはいえ、苦手な方も多いでしょうから、小さく掲載します。
勇気のある方はクリックして拡大してください(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20120256
Date:December 31, 2012
Time:17:59 - 18:41
Freq:9,765 kHz
TxLocation:Rangitaiki, NEW ZEALAND
SINPO:44444
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A61A, QSL&手書き礼状&ステッカー2種多数&スケジュール表)
QTH:Radio New Zealand International, P.O.Box 123, Wellington, New Zealand.

20120256_qsl_data 20120256_qsl_dsgn
Spc16


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
RNZIはいつもたくさんのステッカーを同封してくれます。右の小型のものは、これまでに何十枚といただきましたが、左の横長のステッカーは、Hadzuki的には初見です。

20120256_sticker1 20120256_sticker2


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


2013年3月 4日 (月)

今朝の1局 (ERA5 - Voice of Greece)

20090115_qsl9420kHz ERA5 - Voice of Greece (Greek)
6:29~7:03 SINPO=34333~23332
朝からギリシャ音楽を堪能できました。短波からの撤退が相次ぐ欧州で、かつ経済的にも苦しいギリシャですが、短波放送は継続されており、これからもガンバっていただきたいものです。

2013年3月 3日 (日)

Voice of Mongolia - Ulaanbaatar, MONGOLIA

Voice of Mongoliaの日本語課から、今年受信分の最初のQSLが到着しました。
1月中旬の受信Repに対するQSLです。仕事の都合でRepするのが遅れてしまったせいで、1月Rep分のQSL到着がこの時期になってしまいましたが、今年もVOV日本語課からの返信は迅速ですね。
ただ、このところの放送音質の劣化が気になります。その旨、Repにも書き添えています。

QSLデザインは、いつもの絵葉書を利用したものですが、モンゴルが草原の国であるとともに、山岳の国であることが伝わる一枚ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130016
Date:January 19, 2013
Time:00:00 - 00;29
Freq:12,015 kHz
TxLocation:Ulaanbaatar, MONGOLIA
SINPO:44443~34443
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A22A, QSL)
QTH: Voice of Mongolia, Japanese section, C.P.O.Box 365 Ulaanbaatar 211213, MONGOLIA.

20130016_qsl_dsgn 20130016_qsl_data

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回のQSLにはラクダとテントをデザインした切手が貼ってありましたので、拡大して掲載します。
フタコブラクダのようですが、コブがへな~としているところが妙にリアルです(笑)

20130016_stamp

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


Glas Hrvatske - Kranji, SINGAPORE

クロアチアのVoice of Croatia (Glas Hrvatske) は、昨年の大晦日で短波放送から撤退しました。
その最終日の放送を受信し、Eメールと郵送の双方でRepしていました。
EメールのRepに対するQSLは、1月12日にE11Aで早々に届き、そして今回のQSLは郵送分に対するQSLと思われます。放送を終了したあとでも、きちんとQSL送付していただいたスタッフの皆様に感謝です。

QSLデザインは1月12日と同一ですが、本当にこれが最後、との思いがありますので、記念に掲載します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20120255
Date:December 31, 2012
Time:16:57-17:41
Freq:17,860 kHz
TxLocation:Kranji, SINGAPORE
SINPO:35333
Language:Croatian
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A55A, QSL)
QTH:
      Glas Hrvatske (Voice of Croatia),
      Prisavlje 3, HR-10000 Zagreb,
      CROATIA.

20120255_qsl_dd2


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回のQSLの返信では、最期の記念なのでしょうか? 旧デザインの未記入カードも同封されていました。
実際にこのカードを使ったQSLを取得できなかったことが悔やまれますが、この心遣いにも深謝。

20120255_old_dsgned_unused_card

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

Radio Taiwan International - Tainan, TAIWAN

台湾のRadio Taiwan Internationalより、2013年巳年最初のデザインのQSLが到着しました。
今年は、この「臺灣世界遺產潛力點(Potential UNESCO World Heritage Sites in Taiwan/台湾の潜在的なユネスコ世界遺産)」シリーズのようですね。「潜在」ということで、台湾の世界遺産候補、といったところでしょうか?

この日の受信では、久しぶりに台南送信所からの英語放送してみました。

今回のQSLデザインは、その1回目として太魯閣国家公園(Taroko National Park)と取り上げています。
この公園は、花蓮県、台中県、南投県に属し、公園内の太魯閣渓谷の奇岩怪石と水の美しさゆえ、台湾の中でも特に人気のある観光地だそうです。
今年こそ、RTIのQSLシリーズをちゃんと集めてみたいですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130014
Date:January 26, 2013
Time:10:00 - 11:00
Freq:11,875 kHz
TxLocation:Tainan, TAIWAN
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E27A, QSL&小冊子(TaipeiWave)&スケジュール表&専用受信報告用紙)
QTH: rti@rti.org.tw

20130014_qsl_dsgn 20130014_qsl_data_2


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31