フォト
無料ブログはココログ

« VOA - Voice of America - Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE | トップページ | PCJ Radio International - Trincomalee, SRI LANKA »

2013年6月 8日 (土)

Radio Veritas Asia - Palauig, PHILIPPINES

半月前に昨年12月のRepに対するQSLが到着したばかりのRadio Veritas Asiaですが、今度は今年1月のRepに対するQSLも到着しました。

この1月28日の放送は、たまたまBCL情報ブログ「The Shortwave Central」をチェックしていて発見した、
Radio Veritas Asiaの周波数変更の情報を基に受信しました。
その情報によると、China National Radio 5 との混信を避けるために1月28日から、
9:30からのタミル語放送の周波数を11935kHzから11855kHzに変更する、とのこと。
その情報を仕入れたのが当日の朝だったので、さっそく周波数変更初日の受信状態を確認してみました。
結果は大変良好でSINPO=55444~45444でした。
同じ時間に元の周波数11935kHzもパラでチェックしてみましたが、CNRがガッツリ入感しており、
この周波数変更が大成功である旨、Repの受信状況に書き添えて報告しました。

今回のQSLデザインは、国連が定めた1994年の「国際家族年」を図案化したもの。
2008年のBCL復活以来、まだ2度目の登場で、15年以上昔の在庫QSLを発行して頂いたようです。
署名はいつもかわらずに、Arlene A. Donarber女史ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130022
Date:January 28, 2013
Time:09:28 - 09:57
Freq:11,855 kHz
TxLocation:Palauig, PHILIPPINES
Language:Tamil
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A122A, QSL&局絵葉書&ステッカー&RVA40周年記念Tシャツ!)
QTH: Radio Veritas Asia, P.O.Box2642, Quezon City, 1166 PHILIPPINES.

20130022_qsl_dsgn 20130022_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回のRepは周波数変更初日にタイミングよく、その受信状態を報告した影響か、航空書留でRadio Veritas Asiaの開局40周年記念Tシャツを頂きました! 海外の放送局から衣類を頂くのは、2011年3月にチェコのRadio Pragueから局ロゴ入りのウィンド・ブレーカーを頂いて以来です。本当に感謝です ( ^▽^)∠※☆

20130022_tshirt_2 20130022_tshirtlogo_2 20130022_envelope2_2


« VOA - Voice of America - Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE | トップページ | PCJ Radio International - Trincomalee, SRI LANKA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Radio Veritas Asia - Palauig, PHILIPPINES:

« VOA - Voice of America - Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE | トップページ | PCJ Radio International - Trincomalee, SRI LANKA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31