フォト
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH

バングラデシュ国営放送Bangladesh Betarから、4年ぶりにQSLカードを頂きました。
2009年にQSLを頂いたのが4750kHzの国内向けベンガル語放送でしたので、海外向け放送のQSLは今回が初めてです。
その当時も41mbの海外向け放送を聴こうとずいぶん頑張ったのですが、送信側の不調もあって受信できずに終わっていました。A13になって19mbの放送が始まり、ようやく快適に受信できるようになりましたので、とてもうれしかったです。(6月21日記事参照
またBBの英語放送も、初めて聴きました。

QSLデザインは、黄色い絨毯のような芥子(?)の畑に佇むバングラデシュの少女で、大変美しい写真です。
Bangladesh Betarからの返信は、いつも封筒のべったりとした糊に泣かされるのですが、今回はかなり軽傷でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.LanguageSINPO
20130108June 21, 201321:30-21:5915,105 kHzEnglish33433~44433
20130109June 22, 201321:30-21:5915,105 kHzEnglish34333~44333

TxLocation:Dhaka, BANGLADESH
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A&E84A, QSL)
QTH:
(E-Mail)
rrc@dhaka.net
(AirMail)
Senior Engineer, Research and Receiving Centre,
Bangladesh Betar,
121 Kazi Nazrul Islam Avenue, Dhaka-1000, Bangladesh

20130109_qsl_dsgn 20130109_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年9月28日 (土)

HCJB Global Voice Australia - Kununurra, AUSTRALIA

HCJB日本語放送から9月Repに対するQSLが届きました。
新たなスタート、BCL復活以来のQSL通算1001枚目となります。

今回のQSLデザインは、「カタリナ山脈の雷鳴」。自然の力を感じさせてくれる稲妻の、なんとも美しい写真です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130127
Date:September 7, 2013
Time:7:30-8:00
Freq:15,525 kHz
TxLocation:Kununurra, AUSTRALIA
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(切手\80*2-J3J, QSL&ProgramNote)
QTH:
  〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8 淀橋教会 HCJB係

20130127_qsl_dd

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年9月23日 (月)

ちょっと立ち止まって振り返り (1)

2008年1月2日のBCL復活以来、1000枚目のQSLを頂いたので、
この4年9か月にどのような放送局からQSLを受けたのかを、ちょっと振り返ってみることにしました。

その第1弾。
100枚ごとの区切りにどのような放送局からQSLを受け取っていたかを振り返ってみました。

ノイズの多い受信環境でシビアなDXingが不可能なため、いきおいよく聞こえる日本語放送へのRepが多くなりますが、それも「継続は力なり」という信条の一環、ということで・・・(^^;)

QSL
SEQ#
局名 送信所/中継所 受信日 受信
時刻
周波数
(kHz)
放送言語 所要日数
1 Radio Canada International Kunming (Anning), CHN 2008/01/19 00:00 9,635 E H8A
100 Radio Free Asia IBB Tinian,MRA 2008/10/04 08:00 13,740 Khmer H11A
200 IBC岩手放送 (JODF盛岡) 盛岡 2009/01/07 06:31 684 J J55J
300 Voice of Mongolia Ulaanbaatar,MGL 2009/08/29 18:01 12,085 J A21A
400 Voice of Russia Vestochka,RUS 2010/05/31 21:00 7,235 J AE12A
500 Voice of Vietnam Son Tay,VTN 2011/02/11 21:00 9,840 J E13A
600 IRIB Japanese Radio Sirjan,IRN 2011/06/11 06:10 11,765 J E47A
700 China Radio International Jinhua (Lanxi),CHN 2011/12/03 08:15 9,695 J E19A
800 Radio Veritas Asia Palauig,PHL 2011/10/30 09:59 17,860 Urdu A205A
900 Voice of Vietnam Son Tay,VTN 2012/12/31 20:00 12,020 J E15A
1000 Voice of Russia Yuzhno-Sakhalinsk,RUS 2013/04/13 21:15 720 J A139A


BCL復帰後、最初に受け取ったのは、このRCIのQSLでした。本当にうれしかった ^o^)/~

20080013_qsl

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

VOR: Voice of Russia - Yuzhno-Sakhalinsk, RUSSIA

2008年1月2日のBCL復活以来、通算1000枚目のQSL到着です!

VOR日本語課から4月のRepに対するQSLが届きました。
BCLブーム時代、ダイアルのどこを回してもぶつかったモスクワ放送を継承する「ロシアの声」も、今年いっぱいで短波放送から撤退とか。時代の趨勢ですね。
Yuzhno-Sakhalinskから届くこの中波720kHzは残るのでしょうか・・・

さて、今回のQSLデザインは、私個人としては初見のシリーズです。写真、紙ともに上質の『The Cathedral of Christ the Savior(救世主ハリストス大聖堂)』で、青を基調とした陰影がとても美しい出来になっています。
この大聖堂はモスクワ中央部モスクワ河畔に位置し、全世界にある正教会の大聖堂中、最も高い103メートルの偉容を誇るそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130062
Date:April 13, 2013
Time:21:17 - 21:58
Freq:720 kHz
TxLocation:Yuzhno-Sakhalinsk, RUSSIA
SINPO:53443
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC-A139A, QSL&礼状&スケジュール表)
QTH:
  "The Voice of Russia" Japanese section
  25, Pyatnitskaya St., Moscow, 115326, RUSSIA.

20130062_qsl_dsgn 20130062_qsl_data
Spc16

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年9月21日 (土)

Radio Habana Cuba - La Habana, CUBA

久しぶりの更新です ^^;)
年2回のペースでRepしているキューバのRadio Habana Cubaより、今年3月受信のQSLが届きました。
今回のQSLデザインは、キューバ国旗を大胆に、そして「これ以上ないほど」ストレートに掲げたデザインです。今年になってからJSWC会報などで拝見していましたが、実際に手に取るのは、今回が初めてです。
データ記入も相変わらずフルデータで、一文字一文字しっかりと「タイプライター」で打ち込まれているところがいいですね。最近はレザーやインクジェットのプリンターで印刷したものが多い中で、ちょっと懐かしさを感じがします。

いつものように、QSL発送時にはHead of Correspondence Dept.のRosario Lafita Fernández氏から電子メールによるQSL発送連絡をいただいていました。細やかな心遣いに、いつも感謝です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130049
Date:March 30, 2013
Time:6:57 - 8:00
Freq:15,340 kHz
TxLocation:La Habana, CUBA
SINPO:34333
Language:Spanish
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC-A&E157A, QSL)

20130049_qsl_dsgn 20130049_qsl_data


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年9月 7日 (土)

RTI: Radio Taiwan International - Paochung, TAIWAN

台湾のRadio Taiwan Internationalより、6月のRepに対するQSLが到着しました。
今回のQSLデザインは、今年の「臺灣世界遺產潛力點(Potential UNESCO World Heritage Sites in Taiwan/台湾の潜在的なユネスコ世界遺産)」シリーズで、排灣及魯凱石板屋聚落・石板屋之美です。

今回デザインに取り上げられた屏東排灣(パイワン)族の石板屋集落は、台湾東南端の屏東県春日郷及び来義郷に位置する原始部落で、現在50軒近くの石板屋が残っており、原住民の石板屋集落を最も完全な状態で保存した地域、とのこと。

なお、この受信は、先だっての検査入院時に病棟のデイルームにて、ポータブル機ICF-SW7600GRで受信したものです。早いもので、あれからもう3か月経ったのですね~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130099
Date:June 2, 2013
Time:20:25 ~ 20:59
Freq:7,445 kHz
TxLocation:Paochung, TAIWAN
Language:English
(SONY ICF-SW7600GR+内蔵ロッドアンテナ)
(E83A, QSL&冊子(TaipeiWave)&スケジュール表)
QTH: rti@rti.org.tw

20130099_qsl_dsgn 20130099_qsl_data


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年9月 1日 (日)

HCJB Global Voice Australia - Kununurra, AUSTRALIA

HCJB日本語放送から8月Repに対するQSLが届きました。
今回のQSLデザインは、カリフォルニア・カタリナ諸島でのSea-Christian Family Campで海水浴を楽しむご家族らしいですね。今年の夏は当地横浜も文字通り「うだるような」暑さの毎日でしたので、本当に涼しそうで羨ましいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130119
Date:August 17, 2013
Time:7:30-8:00
Freq:15,525 kHz
TxLocation:Kununurra, AUSTRALIA
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(切手\80*2-J11J, QSL&ProgramNote)
QTH:
  〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-8 淀橋教会 HCJB係

20130119_qsl_dd

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31