フォト
無料ブログはココログ

« BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH | トップページ | Radio Free Asia - Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS »

2013年10月 2日 (水)

BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH

バングラデシュ国営放送Bangladesh Betarから、もう一枚のQSLカードを頂きました。
こちらも19mbの海外向けでウルドゥ語放送です。
先の英語放送のQSLも併せて、署名はSenior EngineerのAbu Tabib Md. Zia Hasan氏のようです。データ面の署名だけでは分かりませんでしたが、同封されていた礼状の署名と同じ署名です。

2009年に頂いた国内向け放送のQSLでは、この署名はMahesh Chandra Roy氏でしたが、2011年1月1日未明(2:10頃)に受信したバングラデシュ中波局(!)Bangladesh Betar Dhaka-A: 693kHz の受信レポートをE-MailでBangladesh Betarへ送った際には、正式なQSLカードの発行はいただけませんでしたが、Abu Tabib Md. Zia Hasan氏から「私たちの放送に間違いないようです」との返信を頂きました。したがって、Research and Receiving CentreのSenior Engineerは、2010年のとこかの時点でMahesh Chandra Roy氏からAbu Tabib Md. Zia Hasan氏に代わったようです。

QSLデザインは、ディナジプール県にあるカントノゴル寺院(Kantaji Temple)。バングラデシュにあるヒンドゥー教の寺院の中で、最も美しい寺院の一つと言われているそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.LanguageSINPO
20130114July 5, 201323:00-23:2915,505 kHzUrdu33433~44433
20130115July 6, 201323:00-23:2915,505 kHzUrdu44433

TxLocation:Dhaka, BANGLADESH
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A&E77A, QSL&礼状&2タカ紙幣)
QTH:
(E-Mail)
rrc@dhaka.net
(AirMail)
Senior Engineer, Research and Receiving Centre,
Bangladesh Betar,
121 Kazi Nazrul Islam Avenue, Dhaka-1000, Bangladesh

20130115_qsl_dsgn 20130115_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH | トップページ | Radio Free Asia - Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH:

« BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH | トップページ | Radio Free Asia - Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31