フォト
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

PCJ Radio International HG Wells Special“War of the Worlds”- Trincomalee, SRI LANKA

10月27日に放送されたPCJ Radio Internationalの短波試験放送は、ハロウィンを控えての特別番組「H・G・ウェルズの《宇宙戦争》」でした。この放送に対するE-QSLが、スリランカのVictor Goonetilleke氏からE-mailで届きました。

このラジオドラマは、オーソン·ウェルズとマーキュリー劇場による1938年オリジナルとのこと。放送を聴きながら、子供の頃に何度も観たテレビ映画、第二次世界大戦前夜にこのラジオドラマが巻き起こしたパニックを描いた「アメリカを震撼させた夜(The Night That Panicked America, 1975, USA)」を鮮明に思い出していました。
DVD化はおろかビデオ化さえされてないあの作品を、是非もう一度観たいものです。

下はYouTubeで見つけたもの:

QSLには、このQSLが特別放送の記念QSLである旨が、以下のように明記されています。
Thank you for your reception report which has been checked against our special presentation of HG Wells’s “War of the Worlds”, and is hereby verified as correct as per the following details:

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130149
Date:October 27, 2013
Time:22:30-23:29
Freq:11,835 kHz
TxLocation:Trincomalee, SRI LANKA
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E3E,eQSL)
QTH: pcjqsl@pcjmedia.com

20130149_eqsl_dd

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月30日 (水)

Voice of Mongolia - Ulaanbaatar, MONGOLIA

Voice of Mongoliaの日本語課から、今年3度目のQSLを頂きました。
QSLデザインは「モンゴルの現代アート」と題されたポストカードのシリーズを利用しているようです。
モンゴルの民族衣装をまとった5人家族が黄色を基調とした明るい雰囲気で描かれていて、VOMのQSLデザインとしてはこれまでになかった路線のように思います。

さて、この時の受信状態は混信も目立つものはない状態ですが、ノイズとフェーディングは少し気になります。しかし、それ以上に、SINPOの総合評価がO=3 と低く抑えられてしまうのは、音のひずみによる聴きづらさが主な原因となります。音楽の楽曲名や歌手名などが聞き取りにくく、大変残念な状況です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130142
Date:October 13, 2013
Time:00:00 - 00;29
Freq:12,015 kHz
TxLocation:Ulaanbaatar, MONGOLIA
SINPO:55443
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2-A22A, QSL)
QTH: Voice of Mongolia, Japanese section, C.P.O.Box 365 Ulaanbaatar 211213, MONGOLIA.

20130142_qsl_dsgn 20130142_qsl_data


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月27日 (日)

Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA

Radio Romania Int'lの英語課から今年9回目のQSLが届きました。
今回のQSLデザインはRadio Romaniaのオフィスビル・シリーズで「Radio Romania Iași office building」。Iași(ヤシ)は、ルーマニア第2の都市で、同名のヤシ県の県都。ルーマニア北東部、モルダヴィア地方の中央に位置し、かつてのモルダヴィア公国の首都だそうです。写真のオフィスビルの外観は、ラジオ局のビルというよりもショッピングモールのようですね。

QSLデータ面に手書きされたRRI Club Membershipのカウントも「4年目の9通目」です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130129
Date:September 7, 2013
Time:6:59 - 7:56
Freq:11,940 kHz
TxLocation:Tiganesti, ROMANIA
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A32A, QSL)
QTH:
  Radio Romania International, English Section,
  60-62 General Berthelot Street, RO-70747 Bucharest, ROMANIA.

20130129_qsl_dsgn 20130129_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月20日 (日)

PCJ Radio International DRM Test - Trincomalee, SRI LANKA

10月13日に実施されたPCJ Radio Internationalの東アジア、東南アジア向けDRM試験放送に対して、スリランカのVictor Goonetilleke氏からE-mailでeQSLが届きました。
アナログ試験放送は5月以降、かなりの放送回数の試験放送が続いていますが、今回はDRMです。送信はアナログ放送と同様にスリランカのTrincomalee送信所から。

番組は前半が「Switzerland in Sound」、後半が「Tropiretro」でした。
英語(というよりも外国語全般)が不得手な私でも、Caroline Rey女史の軽快なMCに乗った「Tropiretro」は、ちょっとオールディーなラテン音楽がたっぷりとかかり、とても楽しめました。

信号の復調も番組終了間際の2分間に数回の瞬断がありましたが、それ以外は100%復調でした。
20131013_pcj_snapshot

QSLデータ面のカウンターを見ると、「QSL Serial #EQ 339」となっています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130143
Date:October 13, 2013
Time:20:36-21:27
Freq:15,645 kHz
TxLocation:Trincomalee, SRI LANKA
Language:English
(HIMALAYA DRM2009+SONY AN-12)
(E6E,eQSL)
QTH: pcjqsl@pcjmedia.com

20130143_eqsl_dd

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月15日 (火)

“Tribute to Ekala”on AWR Wavescan via KSDA - Agat, GUAM

今年5月31日にスリランカのSri Lanka Broadcasting Corporation(SLBC)は、Ekala送信所からの短波送信を停止してTrincomalee送信所に切り替えました。スリランカはAWR-Asiaが最初に電波を出した記念すべき場所だとのことで、Ekala送信所の送信業務終了を記念してAWRでは6 月10日(月)のDX番組「Wavescan」で特別番組を放送しました。

番組の冒頭で、Adrian M. Peterson氏から、今回の放送に対する受信報告に対して特別記念QSLカードを発行する旨、アナウンスがありました。
その記念QSLカードが、ようやく届きました。

番組はEkara送信所に関する歴史の紹介や、懐かしいアナウンスや「The Swiss Shortwave Merry-go-round」のオーディオクリップが流され、番組の最後はPeterson氏からの『Thank you Ekala』の感謝の言葉で締めくくられました。

QSLカードのデザインは、Radio Monitors International(DX番組)に対する受信証を利用した、大変な懐かしいものになっています。また、データ面には“Tribute to Ekala”のスタンプとQSL番号(私はNo.60でした)が押されており、良い記念になります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130102
Date:June 10, 2013
Time:07:30 - 07:59 (記念番組は 07:30 - 07:49)
Freq:15,320 kHz
TxLocation:Agat, GUAM
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*2&アドレスシール-A117A, QSL)
QTH:
  Adventist World Radio, Box 29235, Indianapolis, Indiana 46229, U.S.A.

20130102_qsl_dsgn 20130102_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
アメリカ、Indianapolisからの返信封筒は、今回も沢山の切手が貼ってありました。

20130102_stamp1 20130102_stamp2 20130102_stamp3 20130102_stamp4
Spc16

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村

2013年10月13日 (日)

Radio Free Asia - Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS

RFAの今年3番目のQSLデザインが届きました。RFA #51 - RFA 17th Anniversaryです。
今年のデザインは、竹をシンプルに図案化したものですね。なかなか趣きがあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130130
Date:September 29, 2013
Time:22:30-22:57
Freq:13,740 kHz
TxLocation:Agingan Point, Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS
Language:Khmer
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(H10A, QSL)

20130130_qsl_dsgn 20130130_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA

中国国際放送から、9月のRepに対するQSLが届きました。
QSLデザインは「中華民族大家庭」で、トゥチャ族です。写真の少女が口にしているのは、草笛のような小さな笛(リード楽器)でしょうか。
トゥチャ族は約570万人で、主に湖南省、湖北省、重慶直轄市(旧四川省)の交界地帯に住んでいるそうです。この人口は、中国の少数民族としてはかなりの大所帯と思われます。トゥチャ族は「土家族」と書きますが、本来「家」には「族」の意味が含まれており、「土家族」の表記は「族」が重複しているそうです。しかし、西北に住むモンゴル系民族である土族と区別するためにも、土族ではなく、土家族を正式な民族名のしているとのこと。たくさんの少数民族を擁するゆえの措置ですね。

右はEメールでの受信報告時に返信で頂いたeQSLです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130128
Date:September 7, 2013
Time:8:00 - 8:53
Freq:13,640 kHz
TxLocation: Jinhua (Lanxi), Zhejiang, CHINA
SINPO:54444
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E32A, QSL&干支切り紙)
QTH: nihao2180@cri.com.cn

20130128_qsl_dsgn 20130128_qsl_data 20130128_eqsl_dd
Spc16

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
CRIからは毎回、干支の切り紙が同封されてきます。いつか、十二支が集まった折には、大きな額に入れて飾りたいと思っています。

20130128_kirigami


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月11日 (金)

Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA

Radio Romania Int'lの英語課から今年8回目のQSLが届きました。
今回のQSLデザインはRadio Romaniaのオフィスビル・シリーズで「Radio Romania Craiova office building」。Craiova(クラヨーヴァ、そのほか日本語表記にはいくつか種類があるらしい)は、ルーマニア第5の都市で、ドルジュ県の県都。中央オルテニア地方ジウ川東岸近くに位置し、昔からの政治的中心地だったそうです。写真のオフィスビルもラジオ局のビルというよりは、歴史ある市庁舎といった風情がありますね。

QSLデータ面に手書きされたRRI Club Membershipのカウントも「4年目の8通目」です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130120
Date:August 18, 2013
Time:6:58 - 7:56
Freq:11,940 kHz
TxLocation:Tiganesti, ROMANIA
Language:English
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A34A, QSL)
QTH:
  Radio Romania International, English Section,
  60-62 General Berthelot Street, RO-70747 Bucharest, ROMANIA.

20130120_qsl_dsgn 20130120_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月10日 (木)

VOV5: Radio The Voice of Vietnam - Son Tay, VIETNAM

現在メンテナンス中で、いつもの12020kHz/9840kHzから7220kHzへQSYしている「ベトナムの声」の日本語課より今年7度目のQSLが届きました。
10/12までのQSYとのことですが、当地当受信環境では、夜も朝もかなり厳しい受信状態で、ほとんど番組を楽しめません。いつもの周波数への復帰が待ち遠しいです。

さて、QSLデザインはQSL-Folder(見開き)タイプで、『小学校の始業式』です。
なんか、始業式というよりは運動会の開会式って感じですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.201300126
Date:September 7, 2013
Time:7:00 ~ 7:27
Freq:12,020 kHz
TxLocation:Son Tay, VIETNAM
SINPO:54444
Language:Japanese
Program: ニュース、経済フォーカス、ベトナム紹介
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E18A, QSL)
QTH: japanese@vov.org.vn

20130126_dsgn 20130126_data_2

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

2013年10月 5日 (土)

ちょっと立ち止まって振り返り (2)

先日、2008年1月2日のBCL復活以来、1000枚目のQSLを頂いたのをきっかけに
ちょっと振り返ってみる「自分史」の第2弾です。

今回は、1000枚のQSLの内訳をチェックしてみました。
この4年9か月にどのような国/地域から送信された電波を受信し、QSLを受けたのか、の統計を取ってみました。

Code 送信国/地域名 QSL取得数 QSL取得した放送局(主要局)
AFS South Africa 1 Channel Africa
ARG Argentina 5 Radiodifusión Argentina al Exterior (RAE)
ARM Armenia 1 Democratic Voice of Burma (DVB)
ASC Ascension Island (UK) 2 Family Radio Worldwide (WFYR)
AUS Australia 58 HCJB Australia
Radio Australia
ABC Northern Territory Shortwave Service
AUT Austria 5 Radio Ö1 International (ORF)
Trans World Radio - Europe
B Brazil  1 Rádio Nacional da Amazonia
BGD Bangladesh 2 Bangladesh Betar
BUL Bulgaria 18 Radio Bulgaria
CAN Canada 2 Radio Canada International (RCI)
Polish Radio External Service
CHL Chile 1 HCJB La Voz de los Andes
CHN China 56 China Radio International (CRI)
China Tibet People's Broadcasting (CTB:西蔵人民广播台)
China National Radio (CNR:中央人民广播
台)
Radio Canada International (RCI)
BPM (Standard Time & Frequency Transmission)
CLN Sri Lanka 12 Deutsche Welle (DW)
Radio Free Asia (RFA)
Radio Netherlands Worldwide (RNW)
CTR Costa Rica 1 Radio Exterior de España (REE)
CUB Cuba 7 Radio Habana Cuba (RHC)
CVA Vatican City State 15 Radio Vaticana
Radio Canada International (RCI)
CYP Cyprus 4 Cyprus Broadcasting Corporation (CyBC)
CZE Czech Republic  12 Radio Prague
D Germany 1 Cheetah Radio
E Spain 1 Radio Exterior de España (REE)
F France 1 Radio France Internationale (RFI)
GRC Greece 5 Voice of Greece (ERA5)
GUM Guam (USA) 14 Trans World Radio Asia (KTWR)
Adventist World Radio Guam (KSDA)
American Forces Radio & TV Service (AFRTS)
HWA Hawaii (USA) 3 American Forces Radio & TV Service (AFRTS)
World Harvest Radio International (KWHR)
WWVH (Standard Time & Frequency Transmission)
IND India 13 All India Radio (AIR)
INS Indonesia 2 Voice of Indonesia (VOI)
Radio Republik Indonesia - Palankaraya (RRI)
IRN Iran 52 Islamic Public of Iran Broadcasting (IRIB)
ISR Israel 1 Gazei Zahal
J Japan 134 Radio Nikkei
国内中波局/FM局多数
KAZ Kazafstan 1 Family Radio Worldwide (WFYR)
KOR South Korea 32 KBS World Radio
Radio Canada International (RCI)
KRE North Korea 6 Voice of Korea (VOK)
KWT Kuwait 2 Radio Kuwait
Radio Free Afghanistan
LAO Laos 1 Lao National Radio
LTU Lithuania  4 RMRC Transmission at the 23th of October 2010
Radio Waves International
MDG Madagascar  4 Radio Netherlands Worldwide (RNW)
MGL Mongolia 30 Voice of Mongolia (VOM)
MLA Malaysia 1 Voice of Malaysia (VOM)
MRA North Mariana Islands (USA) 31 KFBS - FEBC Saipan (Radio Teos)
Radio Free Asia (RFA)
Radio Vaticana
NZL New Zealand 22 Radio New Zealand International (RNZI)
OMA Oman 1 BBC World Service 
PAK Pakistan 7 Radio Pakistan
PHL Philippines 32 Radyo Pilipinas Overseas
Radio Veritas Asia
FEBC Philippines
Radio Netherlands Worldwide (RNW)
Radio Vaticana
PLW Palau 3 High Adventure Ministries (T8BZ)
World Harvest Radio International (T8WH)
JSWC60周年特別放送
POR Portugal  4 RDP Internacional
Deutsche Welle (DW) 
ROU Romania 56 Radio Romania International
The Overcomer Ministry via IRRS Shortwave
RRW Rwanda 3 Deutsche Welle (DW) 
RUS Russia 163 Voice of Russia (VOR)
Na Volne Tatarstan (Tatarstan Wave)
IBRA Radio
Radio France Internationale (RFI)
Deutsche Welle (DW)
Family Radio Worldwide (WFYR)
Radio Vaticana
Radio Free Asia (RFA)
S Sweden 8 Radio Sweden (SR)
SHN Saint Helena (UK) 2 Radio St. Helena
SNG Sngapore 3 Deutsche Welle (DW)
Voice of Croatia (Glas Hrvatske)
STP Sao Tome and Principe 4 Voice of America (VOA)
SVK Slovak Republic  13 Radio Slovakia International
SWZ Swaziland 4 Trans World Radio - Swaziland
SYR Syria 3 Radio Damascus
THA Thailand 18 Radio Thailand World Service (HSK9)
BBC World Service
TJK Tajikistan 1 Radio Free Asia (RFA)
TUR Turkey 11 Voice of Turkey (VOT)
TWN Taiwan 41 Radio Taiwan International (RTI)
Radio France Internationale (RFI)
Hmong World Christian Radio (HWCR)
Suab Xaa Moo Zoo (SXMZ) 
UAE United Arab Emirates  3 Radio Australia
Radio Dabanga
Polish Radio External Service
UK United Kingdom 2 Polish Radio External Service 
USA United States of America 7 EWTN - Global Catholic Radio (WEWN)
Deutsche Welle (DW)
Radio Marti
Family Radio Worldwide (WFYR)
VTN Vietnam 46 Voice of Vietnam (VOV5)
ZMB Zambia 1 Radio Christian Voice

64

の国と地域 1000  

次回は、1000枚の中で記憶に残るQSLをいくつか紹介したいと思います。

そのサワリで、以下のQSLカードをご紹介しておきます。

「Lao National Radio」

かつてのBCLブーム時代に、ついにQSL発行に至らなかったLNRを、BCL再開後3か月目にようやく受信。当地では、なぜか海外向けよりも国内向けが良好でした。とは言え、かなりの混信でしたが・・・
昔見かけたシンプルな図案のQSLカードではなく、インクジェットのプリンターで印刷された鮮やかなベリレターで、改めて時代の流れ、BCL休眠していた25年の歳月を思い起こしました。

#Rep.20080052
Date:March 1, 2008
Time:23:44 - 24:30
Freq:6,130 kHz
TxLocation:Vientian, LAOS
Language:Lao
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC-A153A, QSLレター)

20080052_qsl


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


2013年10月 4日 (金)

Radio Free Asia - Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS

RFAの今年2番目のQSLデザインをようやく入手しました。RFA #50です。この#50の受信日限である8月31日朝に、「まだ出していなかった!」と気づいて、慌ててダイアルを合わせてRepしました

QSLにデザインされた写真はIBBのSaipan Relay Siteのアンテナ群ですね。私の好みの送信設備系のQSLデザインです。

昨年12月11日の記事で、その時点での RFA Techweb の「Radio Free Asia QSL Card Archive Gallery」のQSL-No.に誤記がある旨、報告しました。
さきほど確認したところ、現在は修正されているようです。
(昨年のハムフェアの期間限定QSLも、ちゃんとRFA #47として掲載されました)

そういえば、今年はハムフェア期間限定QSLは発行されなかったのでしょうか?
AJ Janitschek氏からの連絡メールもなかったようですが、見逃していたなら残念です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20130124
Date:August 30, 2013
Time:22:30-22:57
Freq:13,740 kHz
TxLocation:Agingan Point, Saipan, NORTHERN MARIANA ISLANDS
Language:Khmer
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(H27A, QSL)

20130124_qsl_dsgn 20130124_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村


2013年10月 2日 (水)

BB: Bangladesh Betar, Dhaka, BANGLADESH

バングラデシュ国営放送Bangladesh Betarから、もう一枚のQSLカードを頂きました。
こちらも19mbの海外向けでウルドゥ語放送です。
先の英語放送のQSLも併せて、署名はSenior EngineerのAbu Tabib Md. Zia Hasan氏のようです。データ面の署名だけでは分かりませんでしたが、同封されていた礼状の署名と同じ署名です。

2009年に頂いた国内向け放送のQSLでは、この署名はMahesh Chandra Roy氏でしたが、2011年1月1日未明(2:10頃)に受信したバングラデシュ中波局(!)Bangladesh Betar Dhaka-A: 693kHz の受信レポートをE-MailでBangladesh Betarへ送った際には、正式なQSLカードの発行はいただけませんでしたが、Abu Tabib Md. Zia Hasan氏から「私たちの放送に間違いないようです」との返信を頂きました。したがって、Research and Receiving CentreのSenior Engineerは、2010年のとこかの時点でMahesh Chandra Roy氏からAbu Tabib Md. Zia Hasan氏に代わったようです。

QSLデザインは、ディナジプール県にあるカントノゴル寺院(Kantaji Temple)。バングラデシュにあるヒンドゥー教の寺院の中で、最も美しい寺院の一つと言われているそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.DateTimeFreq.LanguageSINPO
20130114July 5, 201323:00-23:2915,505 kHzUrdu33433~44433
20130115July 6, 201323:00-23:2915,505 kHzUrdu44433

TxLocation:Dhaka, BANGLADESH
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(IRC*2-A&E77A, QSL&礼状&2タカ紙幣)
QTH:
(E-Mail)
rrc@dhaka.net
(AirMail)
Senior Engineer, Research and Receiving Centre,
Bangladesh Betar,
121 Kazi Nazrul Islam Avenue, Dhaka-1000, Bangladesh

20130115_qsl_dsgn 20130115_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31