フォト
無料ブログはココログ

« TRT: The Voice of Turkey - Emirler, TURKEY | トップページ | CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA »

2015年4月30日 (木)

VOA - Voice of America - Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE

西アフリカのギニア湾奥に浮かぶ小さな島国、サントメ・プリンシペ民主共和国のIBB Sao Tome Transmitting StationからQSLが届きました。日本時間で朝のVOA-Bambala語放送のRepに対するQSLです。

前回2013年にRepした際には、これまでにもお世話になっているマネージャ秘書のHelena de Menezesさんから、「リスナー1人当たりのQSLカードを2枚に制限」する旨のメール連絡があり(その時点で私は既に3枚のQSLカードを頂いていました)、そのメールに「ご希望ならばQSLレターを送ることができます」とあったのでレター形式のQSLを発行して頂きました。

およそ2年ぶりにRepするにあたっては、「QSLレターで結構です」と書き添えておきましたが、今回はしっかりとQSLカードを発行頂きました。QSLデザインは以前にも頂いているサントメ送信所のアンテナ群の遠景で、私の好みのQSLデザインです「。
データ面には受信日時、周波数、送信地、送信機、確認日、署名捺印があり、大変立派なQSLです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20150055
Date:February 6, 2015
Time:6:30 - 7:01
Freq:9,490 kHz
TxLocation:Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE
SINPO:24332~34433
Language:Bambala
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
($US*3+MP3-A&E73E, QSL)
(Airmail) IBB Estação de Transmissão, C. P. 522, São Tomé, São Tomé e Príncipe.
(E-Mail) hmenezes//at//sto.ibb.gov

20150055_qsl_dsgn 20150055_qsl_data


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
サントメ・プリンシペの切手はなかなか見る機会がないので、封筒に貼られていたものを掲載しておきます。

20150055_stamp

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村

« TRT: The Voice of Turkey - Emirler, TURKEY | トップページ | CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VOA - Voice of America - Pinheira, SÃO TOMÉ E PRÍNCIPE:

« TRT: The Voice of Turkey - Emirler, TURKEY | トップページ | CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31