フォト
無料ブログはココログ

« CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA | トップページ | RTI : Radio Taiwan International - Tainan, TAIWAN »

2015年5月 6日 (水)

Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM

KTWRから送信されているフレンドシップラジオから、先週日曜(5/3)のRepに対するE-QSLが届きました。先々週日曜(4/26)のRepに対するE-QSLもすでに頂いていましたので、併せて掲載いたします。

KTWR日本語放送フレンドシップラジオは4月いっぱいで試験放送を終了し、5月より本放送に入りました。ですので、ちょうど先々週日曜(4/26)のE-QSLは『試験放送終了記念』、先週日曜(5/3)のE-QSLは『本放送開始記念』のカードとなっています。
また、本放送開始に伴い、E-QSL記載項目に「SINPOの評価」「使用受信機」「使用アンテナ」が追加されたようで、ますます充実したQSLになりました。

QSLデザインですが、4/26分のE-QSLは、今年3月にも頂いたことのあるKTWR送信アンテナ群です。
そして、5/3分のE-QSLは、ラッテ・ストーン (Latte stone)と呼ばれるサンゴ石でできた石柱群です・・・
などと知ったかぶって書いていますが、実は興味があったのでE-QSLを頂いてすぐに「これ、なんですか~?」と質問していました。

すぐに担当の谷さんより返信があり、これが「ラッテ・ストーン」と呼ばれる古代遺跡であることを知った次第です。
谷さん曰く「石柱は高さ2メートル程で、石柱の上に頭石(キャップストーン)が載せられている。宗教行事に使用されたという説、建物の礎石という説など、諸説あるが、南太平洋エリアにも巨石文化の遺構が残っているそうです」とのこと。

ネット情報によれば、9世紀から17世紀にかけて作られたチャモロ人の古代チャモロ文化の遺跡、との解説も。グアムの首都ハガニャのラッテ・ストーン公園にあるものは、1.5メートルほどの高さのものが6本ずつ2列に並んでいる、とのことなので、E-QSLの写真はおそらく、このラッテ・ストーン公園のものと思われます。

また、マリアナ諸島のテニアン島には、高さ5メートルを超える巨大なものもあるそうです。
そこまでくると、なんだかイースター島のモアイのようで、かつての「木スぺ」世代の心をくすぐります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20150151
Date:May 3, 2015
Time:21:14 - 21:44 JST
Freq:9,975 kHz
TxLocation:Merizo, GUAM
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12))
(E(50min)E, E-QSL)
QTH: ktwr//at//friendshipradio.net

20150151_eqsl_dd


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20150147
Date:April 26, 2015
Time:21:14 - 21:44 JST
Freq:9,975 kHz
TxLocation:Merizo, GUAM
Language:Japanese
(JRC NRD-545+SONY AN-12))
(E1E, E-QSL)
QTH: ktwr//at//friendshipradio.net

201400147_eqsl_dd


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA | トップページ | RTI : Radio Taiwan International - Tainan, TAIWAN »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Friendship Radio via KTWR - Merizo, GUAM:

« CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA | トップページ | RTI : Radio Taiwan International - Tainan, TAIWAN »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31