フォト
無料ブログはココログ

« UTK#1505: 関東ふれあいの道/神奈川⑭峰の薬師へのみち(2015-5-23) | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

2015年6月11日 (木)

CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA

CRI中国国際放送の日本語放送から6月5日朝のRep(Eメール)に対するE-QSLが届いています。

この時の放送では、「中日コミュ」という番組で、中国人観光客による日本見聞録として「蕎麦」にみる「ワビ・サビ」(和敬静寂)が紹介されていました。
日本人でもなかなかここまでの見識をもって蕎麦を食べている人は少ないだろう、と思わせるほどの深い洞察と見識でしたね。まったくもって恐れ入ります。
特に、いろいろ豪華な具材を載せた蕎麦ではなく、「ざるそば」「かけそば」といった基本中の基本に焦点を当ててくれているところが嬉しいです。
このレポートをされた方には、是非次回は蕎麦の持っている「粋(いき)」についても見聞を広めていただきたいですね。蕎麦には、食べ方、つゆの付け方ひとついとっても、いろいろな「粋」があるようですので。

さて、今回のE-QSLのデザインは、「美しい新疆」シリーズの第16回、No.36-16として「艾丁湖」です。

艾丁湖(がいてい湖/アイディン湖)はウルムチの南東およそ110km、トゥルファン盆地の北縁に位置しており、この盆地は中国の最低地として知られ,盆地の底にある艾丁湖湖面の標高は「-154m」。その深さはイスラエルにある「-399m」の死海についで世界でも2番目だそうです。なんでもこの辺りは《西遊記》で有名な火焰山の地で、夏の暑さが厳しく、2011年7月には湖付近の気象局で摂氏50.2度を観測し、非公式ながら中国国内の歴代最高気温記録を更新したとのこと。
1948年冬には、湖の集水域は雪解け水に端を発する真水で満ちていましたが、夏期のかなりの量の自然蒸発と、農業用の灌漑用水が増加で水位が低下し、地球温暖化の影響と相まって、2000年には、わずかに湖水が残る南西の一部を除いて湖は完全に干上がって塩田となってしまったようです。もともと流出する河川がないために塩度が強く、湖の周囲にできた白塩の層が光を反射することから、アイディンという湖の名称はウイグル語で「月光の湖」を意味しているそうです。

QSLの写真は、かつての湖上にある記念碑。かつての「月光の湖」の名のとおり湖の姿を見たかったですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
#Rep.20150170
Date:June 5, 2015
Time:08:00 - 08:53 JST
Freq:13,640 kHz
Language:Japanese
TxLocation: Jinhua (Lanxi), Zhejiang, CHINA
(JRC NRD-545+SONY AN-12)
(E1E、E-QSL)
QTH: nihao2180//at//cri.com.cn

20150170_eqsl_dd_2

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« UTK#1505: 関東ふれあいの道/神奈川⑭峰の薬師へのみち(2015-5-23) | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRI: China Radio International - Jinhua, CHINA:

« UTK#1505: 関東ふれあいの道/神奈川⑭峰の薬師へのみち(2015-5-23) | トップページ | Radio Romania International - Tiganesti, ROMANIA »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31