フォト
無料ブログはココログ

« むさしのFM(JOZZ3AG-FM) - 武蔵野市吉祥寺本, 東京, JAPAN | トップページ | CRI: 中国国際放送局日本語部から届いた新疆音楽CD »

2016年2月21日 (日)

CRI: China Radio International - Xi'an, CHINA

CRI中国国際放送の日本語放送から、今年1月3週、第5週のRepに対して、それぞれQSL(郵送版)が届きました。

今回郵送QSLは、1月3週Repに対するQSLデザインは「美しい内蒙古」シリーズ1月度デザイン「フフホト市の大召」(2016-01)、1月5週Repに対するQSLデザインは同シリーズ2月度デザイン「フフホト市の五塔寺」(2016-02)となっています。

「フフホト市の五塔寺」は清時代の雍正帝時代(1723~1735年)に建造され、塔の上に5個の精巧緻密な5個の小さな塔が設けられているため五塔寺と呼ばれているそうです。この寺は高さ16メートルほど、基板と金鋼座と塔頂など3つの部分から構成され、内部にはダライラマ三世の舎利も安置されているとのこと。
この五塔寺には、中号国内で発見された少数民族の文字(モンゴル文字)で書かれた唯一の天文図があり、北極圏、夏至圏、赤道圏、冬至圏、南極圏も描かれているそうです。描かれた恒星は約270個で、星の数は1550個を越えているとか。清朝天文学の重要な資料であり、貴重な文化財とのこと。
実物を見てみたいですね~

「フフホト市の大召」は今年1月2週のRepに対してすでに受け取っているQSLと同じデザインで、1月23日付の記事で紹介していますので、ここでは説明を割愛させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

#Rep.20160013
Date:January 28, 2016
Time:7:00 - 7:57 JST
Freq:5,985 kHz
Language:Japanese
TxLocation: Xi'an, Xianyang, Shaanxi, CHINA
(JRC NRD-545+SONY AN-12)

(E18A, QSL)
QTH: nihao2180//at//cri.com.cn

20160013_qsl_dsgn 20160013_qsl_data

#Rep.20160008
Date:January 15, 2016
Time:7:00 - 7:57 JST
Freq:5,985 kHz
Language:Japanese
TxLocation: Xi'an, Xianyang, Shaanxi, CHINA
(JRC NRD-545+SONY AN-12)

(E28A, QSL)
QTH: nihao2180//at//cri.com.cn

20160008_qsl_dsgn 20160008_qsl_data

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
今回も干支(申)切り紙を同封頂きました。

20160013_kirigami


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ
にほんブログ村

« むさしのFM(JOZZ3AG-FM) - 武蔵野市吉祥寺本, 東京, JAPAN | トップページ | CRI: 中国国際放送局日本語部から届いた新疆音楽CD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRI: China Radio International - Xi'an, CHINA:

« むさしのFM(JOZZ3AG-FM) - 武蔵野市吉祥寺本, 東京, JAPAN | トップページ | CRI: 中国国際放送局日本語部から届いた新疆音楽CD »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31